no-image

そもそもチャットレディってどういうお仕事なの?ライブチャットて何?

「チャットレディって稼げるみたいだけど、一体どういうお仕事なんだろう?」

と、チャットレディに興味はあるけど仕事内容がイマイチよく分からないという方に向けての記事です。

チャットレディ求人サイトはたくさんありますが、どれも稼げるということを強調して書いているだけで、どういう内容でチャットをするかなどは書かれていないことが多いですよね。

この記事を読めば、

 

  • チャットレディの仕事内容がわかる
  • 安心してチャットレディの仕事を始めることができる

これからチャットレディを始めてみたい方はぜひご覧ください!

チャットレディの仕事内容について

17ライブやツイキャス、LINE LIVEにshowroomなど多くのライブ配信サイトがありますが、これらの配信サイトを使ったことはありますか?

「見たことはあるけど使ったことはないなぁ」という方も多いかもしれません。チャットレディもこれらのライブ配信サイトとほとんど仕組みは同じものだと思っていただいてOKです。

基本的に上に挙げたライブ配信サイトは視聴者側は無料で見ることができますが、チャットレディとしてお仕事をするライブチャットのサイトは視聴するのにお金が掛かります。その視聴料があなたの報酬となって受け取ることができるのです。

ですので、チャットレディとは簡単にいうと、17ライブやツイキャス、LINE LIVEやshowroomの有料版ライブチャットだと思っていただければと思います。

ノンアダルトチャットとアダルトチャット

また大きな特徴としては「アダルトチャット」があるという点です。ツイキャスやLINE LIVEなどの配信サイトではアダルト内容を含む配信を強く規制していますが、多くのチャットレディプロダクションで取り扱っているサイトはアダルトチャットが可能なことがほとんどです。

そのためお客さまは9割以上が男性であり、アダルト配信という特性上たくさんのお金を使っていただくことができます

もちろんアダルトチャットは強制ではありませんので、アダルト配信に抵抗がある場合はノンアダルトチャットを選んで出演すればOKです。

パーティチャットと2ショットチャット

チャットレディの出演方法にはおおまかに2種類あり、パーティチャットと2ショットチャットというものがあります。

パーティチャットは複数名のお客さまと同時にチャットをおこなうことができ、2ショットチャットは1対1で2人きりでお客さまとチャットをすることができるのです。

それぞれお客さまが支払う料金は違ってきますが、大きく稼ぎたい場合はたくさんのお客さまを同時に相手ができるパーティチャットがオススメ

やはり2ショットチャットだと稼ぎに上限ができてしまうため、固定のお客さまをつけられれば安定して稼げますが、爆発力には欠けてしまうのがデメリットです。

どういうライブチャットのサイトに出演するの?

ここではプリンセス心斎橋が取り扱っているサイトを例にご紹介しますが、出演できるサイトは以下の通り。

 

  • FANZA(旧DMMライブチャット)
  • エンジェルライブ
  • ジュエルライブ
  • ライブデゴーゴー
  • チャットぴあ
  • マダムライブ
  • マシェリ

DMMという名前は見たことがある人も多いかもしれませんね。いずれのライブチャットサイトも運営歴が10年を越えるものばかりで、お客さまも多く、安心安全に出演することができます。

また、それぞれのサイトに特徴や特色がありますので、かならずあなたに合ったサイトを見つけることができるでしょう。

チャットレディとして稼ぎたい場合はひとつのサイトにこだわるのではなく、いろんなサイトでいろんなお客さまと接客するほうが成功しやすい傾向にあります。

「とは言っても、自分ではどんなサイトに出演すれば良いのかわからないなぁ…」となってしまいますよね。

そこはチャットレディ事務所スタッフがその日オススメの出演サイトや、実施されているイベントによって稼ぎやすいサイトを教えてくれるので安心してください